お知らせnews

「Kura master2021」にてプラチナ賞を受賞!

「Kuramaster本格焼酎・泡盛コンクール」におきまして、当社泡盛「美しき古里30度」が最高金賞にあたるプラチナ賞を初受賞致しました。また同時に各部門より選出されるTOP13にも選出されました。ありがとうございます。

 

フランスの地で行うフランス人のためのコンクールとして名誉あるKuramasterにて弊社泡盛が受賞できたことは、蔵人をはじめ、地域でご愛顧いただきく関係各社の皆さま方のおかげでございます。これからも地域の泡盛として、可能性を追求しながら、魅力と伝統を伝えていける酒造りに取り組んでまいります。引き続き、ご愛顧の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

<Kuramasterとは>
2017年から開催されているフランスの地で行うフランス人のための日本酒コンクールです。
審査員はフランス人を中心としたヨーロッパの方々で、フランス国家が最高職人の資格を証明するMOFの保有者をはじめ、フランスの一流ホテルのトップソムリエやバーマン、カービスト またレストラン、ホテル、料理学校関係者など飲食業界のプロフェッショナルで構成しています。第5回目の開催となる2021年度から本格焼酎・泡盛コンクールを新設し、審査対象を拡大致します。

 

<受賞結果>
プラチナ賞
・美しき古里30度

 

【Kuramaster 概要】
□公式HP https://kuramaster.com/ja/
□審査員について
審査員はフランスを中心にヨーロッパで活躍するソムリエ、バーマン、カーヴィストなどアルコール飲料のスペシャリスト、レストランや専門店の経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で勤務されている方々です。
□審査環境について
全ての出品酒はブラインドでテイスティングで行われます。日本からの輸送とフランス側の保管は5℃。コンクール当日の審査は14℃程度でのサービスとなります。試飲にはワイングラスを使用します。
□評価方法について
評価方法は100点満点の加点方式です。フランス人およびフランスのマーケットに向けた審査基準となります。
審査委員会によりフランスで開催されるワインのコンクールを参考に審査基準を策定し、評価方法を決定しております。

自治おきなわに「乙羽山麓泡盛仕込みヨーグルト酒」掲載

沖縄県町村会の広報誌「自治おきなわ」に弊社リキュール『乙羽山麓泡盛仕込みヨーグルト酒』が掲載されました。優良県産品認定にてご紹介いただきました、ありがとうございます。

 

□広報誌「自治おきなわ」の情報はこちら

掲載商品『乙羽山麓泡盛仕込みヨーグルト酒』はこちら

「東京ウイスキー&コンペティション2021(TWSC)」にて最高金賞を受賞!

 

今年実施されました「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2021(TWSC)焼酎部門」におきまして、当社泡盛「千年の響43度長期熟成古酒」「今帰仁城43度10年古酒」の2点が最高金賞を受賞すると共に、「ベスト・オブ・ザ・ベスト」では千年の響が9位に選出致しました。今回このような名誉ある賞を同時に2つの銘柄が受賞できたましたことは、蔵人一同大変喜んでおります。これからも泡盛の可能性を追求しながら、魅力と伝統を伝えていける酒造りに取り組んでまいります。いつもご愛顧いただくお客様をはじめ、関係各社の皆様ありがとうございます。

 

【東京ウイスキー&スピリッツコンペティション】
https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/

【受 賞 結 果】
「最高金賞」
・千年の響43度720ml
・今帰仁城43度10年古酒720ml

「金  賞」
・千年の響かめ壷貯蔵7年古酒720ml

「銀  賞」
・天使の夢25度古酒720ml
・美しき古里30度720ml

<ベスト・オブ・ザ・ベスト>
TWSC2021焼酎 部門で受賞し た 221本 の中から、一次審査で 点数の高かった 25本をリストアップ。ベスト・オブ・
ザ・ベスト審査のために 15名の特別テイスティングチームを編成し、 一次 審査と同様に、ミニボトルに詰め替えて、ブ
ラインドでリモート審査を行いました。 15名の審査員は各アイテムを 100点満点で採点し、それを集計。その平均点の
最も高いボトルを 2021年の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」としました。

 

【TWSC2021 概要】
■公式HP http://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/
■審査員 洋酒の専門家に加え、焼酎・日本酒・ワインに関する有識者及び製造業、販売業、広報事業に携わる84人
■審査カテゴリー 米製、麦製、芋製、泡盛、黒糖製、その他の原材料に分け、さらに貯蔵容器、アルコール度数で分けた合計96カテゴリー
■出品数 洋酒部門 444点、焼酎部門 255点
■主催 TWSC実行委員会
■実行委員長 ウイスキー文化研究所代表 土屋守
■企画・運営 ウイスキー文化研究所
■後援 日本テキーラ協会/日本ラム協会/日本ウォッカ協会/日本コニャック協会/ 日本ピスコ協会/ 日本洋酒酒造組
合/ 日本洋酒輸入協会/ 一般社団法人 日本の SAKEと WINEを愛する女性の会( SAKE女の会)/ NPO法人 チ
ーズプロフェッショナル協会 /一般社団 法人日本ホテルバーメンズ協会/ 駐日アイルランド大使館/アメリカ
大使館 農産物貿易事務所/駐日アルメニア共和国大使館/ウェールズ政府 /在日カナダ大使館/駐日ジャマイカ
大使館/スコットランド国際開発庁/台北駐日経済文化代表処/在日ドイツ連邦共和国大使館/在日メキシコ大
使館 /国税庁/独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

月刊誌「DAIRYMAN デーリィマン2021年5月号」に掲載

 

酪農乳業の専門月刊誌「デーリィマン」の”ご当地ヨーグルト酒”コーナーにて、弊社リキュール「乙羽山麓泡盛仕込みヨーグルト酒マンゴー」が掲載されました。

 

「北海道協同組合通信社」

デーリィマン2021年5月号のお知らせ

 

「千年の響43度古酒」「今帰仁城10年古酒」W受賞!SWSC2021

国際的な酒類コンペティション、The San Francisco World Spirits Competition(サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション、以下SFWSC)にて「千年の響43度古酒」が「ゴールド」(Gold/金賞)、「今帰仁城10年古酒」が「シルバー」(Silver/銀賞)銀賞を受賞致しました。

 

◎The San Francisco World Spirits Competition(SFWSC)とは
2000年から始まったSFWSCは、世界中で最も影響力のある米国最大の酒類品評会の一つです。2021年は4月1日から4月20日までサンフランシスコのワンマーケットレストランで開催され世界各地から3,800を超えるエントリーがありました。

公式サイト:https://www.sfspiritscomp.com/

 

<受賞商品>

「千年の響 長期熟成古酒 43度 720ml」
https://nakijinshuzo.jp/shop/products/detail/22

泡盛の熟成をより高めることで古酒(クース)となります。貯蔵法に「樽」を使用することで、蒸留した透明な原酒が琥珀色に変化して、丸みを帯びた香味豊かな泡盛となります。長期熟成させた原酒に何も加えず自然の旨みを引き出したまろやかでコクのある限定泡盛。落ち着いた色合いのラッピングでボトルを包み、ラベルをコルク調に仕上げてますので、贈り物にも喜ばれます。

品 目:琉球泡盛
種 別:古酒
原材料:米こうじ
蒸 留:常圧蒸留
内容量:720ml
度 数:43度

 

「今帰仁城 10年古酒 43度 720ml」
https://nakijinshuzo.jp/shop/products/detail/119

 

「今帰仁城十年古酒」は、創業以来受け継がれてきた伝統製法と技術から造られた蔵元自信作の泡盛です。黒麹仕込みと常圧蒸留で仕上げた原酒を10年間貯蔵することにより、香り高く深い まろやかさが生まれます。品質を追求した上質な味わいは、飲む人を魅了します。

 

品 目:琉球泡盛
種 別:10年古酒
原材料:米こうじ
蒸 留:常圧蒸留
内容量:720ml
度 数:43度

経済情報誌「りゅうぎん調査4月号」に掲載

琉球銀行グループの経済情報誌「りゅうぎん調査4月号」の”経営トップに聞く”記事にて、弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。

 

りゅうぎん調査2021年4月号

全文はこちら

経営トップに聞くはこちら

 

「財界九州2020年11月号」に掲載されました。

「財界九州2020年11月号」”TWO OF US”コーナーにて弊社代表の対談記事が掲載されました。

財界九州(2020年11月号)

 

「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC2020)」にて「ベスト・オブ・ザ・ベスト」選出

 

今年6月に審査が実施されました「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020(TWSC)焼酎部門」におきまして、当社泡盛「千年の響43度長期熟成古酒」が最高金賞を受賞すると共に、「ベスト・オブ・ザ・ベスト」では泡盛で最高位となる7位を受賞致しました。今回初出品にて大きな賞をいただくことができましたことは、蔵人一同大変喜んでおります。これからも泡盛の可能性を追求しながら、魅力と伝統を伝えていける酒造りに取り組んでまいります。いつもご愛顧いただくお客様をはじめ、関係各社の皆様ありがとうございます。

 

【東京ウイスキー&スピリッツコンペティション】
https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/

 

【ベスト・オブ・ザ・ベスト結果】

<ベスト・オブ・ザ・ベストとは>
「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」(主催・TWSC実行委員会)は、日本初のウイスキー&スピリッツの
品評会です。2回目を迎えた今年、新設した焼酎部門には258点の出品があり、銘柄を伏せて採点する厳正な審査(ブ
ラインドテイスティング)で、最高金賞15点、金賞43点、銀賞73点、銅賞87点が決定しました。この最高金賞15本の中
から、カテゴリーを越え、No.1の焼酎を決める賞が「ベスト・オブ・ザ・ベスト」です。TWSCの通常の審査後に、新たに
14名の特別テイスティングチームを編成し、再びブラインドで審査を行いました。

 

【TWSC2020概要】
■公式HP http://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/
■審査員 [洋酒部門] 全国の名バーテンダー、マスター・オブ・ウイスキー、ウイスキー講師、
スピリッツの輸入・販売・製造業関係者、業界誌記者などから選ばれた37人
[焼酎部門] 洋酒の専門家に加え、焼酎・日本酒・ワインに関する有識者及び製造業、販売業、
広報事業に携わる32人
■審査カテゴリー [洋酒部門] ウイスキー、ブランデー、ラム、テキーラ、ジン、ウォッカ、その他のスピリッツを
国・地域、原材料、熟成年数などで分けた合計130カテゴリー
[焼酎部門] 米製、麦製、甘藷製、泡盛、黒糖製、その他の原材料に分け、
さらに貯蔵容器、アルコール度数で分けた合計96カテゴリー
■出品数 洋酒部門427点、焼酎部門258点
■主催 TWSC実行委員会
■実行委員長 ウイスキー文化研究所代表 土屋守
■企画・運営 ウイスキー文化研究所
■後援 日本テキーラ協会/日本ラム協会/日本ウォッカ協会/日本コニャック協会/日本洋酒酒造組合/
一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(SAKE女の会)/駐日アイルランド大使館/
アメリカ大使館 農産物貿易事務所/駐日アルメニア共和国大使館/ウェールズ政府/
オランダ王国大使館農務部/在日カナダ大使館/駐日ジャマイカ大使館/スコットランド国際開発庁/
台北駐日経済文化代表処/在日ドイツ連邦共和国大使館/在日メキシコ大使館

「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020(TWSC)」にて最高金賞受賞

 

今年6月に審査が実施されました「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020(TWSC)焼酎部門」におきまして、当社泡盛「千年の響43度長期熟成古酒」が最高金賞を受賞しました。

 

「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」(主催・TWSC実行委員会)は、日本初のウイスキー&スピリッ
ツ の品評会です。2回目を迎えた今年、新設した焼酎部門には258点の出品があり、銘柄を伏せて採点する厳正な
審査で、最高金賞15点、金賞43点、銀賞73点、銅賞87点を決定しました。新型 コロナウイルス感染拡大防止のた
め、当初予定していた審査会形式を取りやめ、洋酒部門に続き、焼酎部門もリモート審査で結果発表にこぎつけま
した。焼酎は日本を代表するスピリッツです。焼酎の海外市場進出の後押しとなるよう、洋酒の専門家を交えて審
査をしました。

 

この度の受賞を励みに一層精進しまして酒造りに邁進してまいります。引き続き、皆さまからのご支援・ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

「千年の響43度長期熟成古酒」
https://nakijinshuzo.jp/shop/products/detail/22

 

【TWSC2020概要】
■公式HP http://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/
■審査員 [洋酒部門] 全国の名バーテンダー、マスター・オブ・ウイスキー、ウイスキー講師、
スピリッツの輸入・販売・製造業関係者、業界誌記者などから選ばれた37人
[焼酎部門] 洋酒の専門家に加え、焼酎・日本酒・ワインに関する有識者及び製造業、販売業、
広報事業に携わる32人
■審査カテゴリー [洋酒部門] ウイスキー、ブランデー、ラム、テキーラ、ジン、ウォッカ、その他のスピリッツを
国・地域、原材料、熟成年数などで分けた合計130カテゴリー
[焼酎部門] 米製、麦製、甘藷製、泡盛、黒糖製、その他の原材料に分け、
さらに貯蔵容器、アルコール度数で分けた合計96カテゴリー
■出品数 洋酒部門427点、焼酎部門258点
■主催 TWSC実行委員会
■実行委員長 ウイスキー文化研究所代表 土屋守
■企画・運営 ウイスキー文化研究所
■後援 日本テキーラ協会/日本ラム協会/日本ウォッカ協会/日本コニャック協会/日本洋酒酒造組合/
一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(SAKE女の会)/駐日アイルランド大使館/
アメリカ大使館 農産物貿易事務所/駐日アルメニア共和国大使館/ウェールズ政府/
オランダ王国大使館農務部/在日カナダ大使館/駐日ジャマイカ大使館/スコットランド国際開発庁/
台北駐日経済文化代表処/在日ドイツ連邦共和国大使館/在日メキシコ大使館

今帰仁酒造紹介PV

この度、沖縄県酒造組合ホームページリニューアルに伴い今帰仁酒造の紹介映像が公開されました。
今帰仁村の自然や日々の酒造りなど、日常を切り取った素直な映像です。ぜひご覧になって
ください。

【今帰仁酒造】https://youtu.be/aihucPRdj_Y