お知らせnews

「千年の響43度古酒」「今帰仁城10年古酒」が2銘柄受賞!2021年サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション(SFWSC2021))

国際的な酒類コンペティション、The San Francisco World Spirits Competition(サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション、以下SFWSC)にて「千年の響43度古酒」が「ゴールド」(Gold/金賞)、「今帰仁城10年古酒」が「シルバー」(Silver/銀賞)銀賞を受賞致しました。

 

◎The San Francisco World Spirits Competition(SFWSC)とは
2000年から始まったSFWSCは、世界中で最も影響力のある米国最大の酒類品評会の一つです。2021年は4月1日から4月20日までサンフランシスコのワンマーケットレストランで開催され世界各地から3,800を超えるエントリーがありました。

公式サイト:https://www.sfspiritscomp.com/

 

<受賞商品>

「千年の響 長期熟成古酒 43度 720ml」
https://nakijinshuzo.jp/shop/products/detail/22

泡盛の熟成をより高めることで古酒(クース)となります。貯蔵法に「樽」を使用することで、蒸留した透明な原酒が琥珀色に変化して、丸みを帯びた香味豊かな泡盛となります。長期熟成させた原酒に何も加えず自然の旨みを引き出したまろやかでコクのある限定泡盛。落ち着いた色合いのラッピングでボトルを包み、ラベルをコルク調に仕上げてますので、贈り物にも喜ばれます。

品 目:琉球泡盛
種 別:古酒
原材料:米こうじ
蒸 留:常圧蒸留
内容量:720ml
度 数:43度

 

「今帰仁城 10年古酒 43度 720ml」
https://nakijinshuzo.jp/shop/products/detail/119

 

「今帰仁城十年古酒」は、創業以来受け継がれてきた伝統製法と技術から造られた蔵元自信作の泡盛です。黒麹仕込みと常圧蒸留で仕上げた原酒を10年間貯蔵することにより、香り高く深い まろやかさが生まれます。品質を追求した上質な味わいは、飲む人を魅了します。

 

品 目:琉球泡盛
種 別:10年古酒
原材料:米こうじ
蒸 留:常圧蒸留
内容量:720ml
度 数:43度

経済情報誌「りゅうぎん調査4月号」に掲載されました。

琉球銀行グループの経済情報誌「りゅうぎん調査4月号」の”経営トップに聞く”記事にて、弊社代表のインタビュー記事が掲載されました。

 

りゅうぎん調査2021年4月号

全文はこちら

経営トップに聞くはこちら