お知らせnews

「東京ウイスキー&コンペティション2021(TWSC)」にて最高金賞を受賞しました。

 

今年実施されました「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2021(TWSC)焼酎部門」におきまして、当社泡盛「千年の響43度長期熟成古酒」「今帰仁城43度10年古酒」の2点が最高金賞を受賞すると共に、「ベスト・オブ・ザ・ベスト」では千年の響が9位に選出致しました。今回このような名誉ある賞を同時に2つの銘柄が受賞できたましたことは、蔵人一同大変喜んでおります。これからも泡盛の可能性を追求しながら、魅力と伝統を伝えていける酒造りに取り組んでまいります。いつもご愛顧いただくお客様をはじめ、関係各社の皆様ありがとうございます。

 

【東京ウイスキー&スピリッツコンペティション】
https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/

【受 賞 結 果】
「最高金賞」
・千年の響43度720ml
・今帰仁城43度10年古酒720ml

「金  賞」
・千年の響かめ壷貯蔵7年古酒720ml

「銀  賞」
・天使の夢25度古酒720ml
・美しき古里30度720ml

<ベスト・オブ・ザ・ベスト>
TWSC2021焼酎 部門で受賞し た 221本 の中から、一次審査で 点数の高かった 25本をリストアップ。ベスト・オブ・
ザ・ベスト審査のために 15名の特別テイスティングチームを編成し、 一次 審査と同様に、ミニボトルに詰め替えて、ブ
ラインドでリモート審査を行いました。 15名の審査員は各アイテムを 100点満点で採点し、それを集計。その平均点の
最も高いボトルを 2021年の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」としました。

 

【TWSC2021 概要】
■公式HP http://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/
■審査員 洋酒の専門家に加え、焼酎・日本酒・ワインに関する有識者及び製造業、販売業、広報事業に携わる84人
■審査カテゴリー 米製、麦製、芋製、泡盛、黒糖製、その他の原材料に分け、さらに貯蔵容器、アルコール度数で分けた合計96カテゴリー
■出品数 洋酒部門 444点、焼酎部門 255点
■主催 TWSC実行委員会
■実行委員長 ウイスキー文化研究所代表 土屋守
■企画・運営 ウイスキー文化研究所
■後援 日本テキーラ協会/日本ラム協会/日本ウォッカ協会/日本コニャック協会/ 日本ピスコ協会/ 日本洋酒酒造組
合/ 日本洋酒輸入協会/ 一般社団法人 日本の SAKEと WINEを愛する女性の会( SAKE女の会)/ NPO法人 チ
ーズプロフェッショナル協会 /一般社団 法人日本ホテルバーメンズ協会/ 駐日アイルランド大使館/アメリカ
大使館 農産物貿易事務所/駐日アルメニア共和国大使館/ウェールズ政府 /在日カナダ大使館/駐日ジャマイカ
大使館/スコットランド国際開発庁/台北駐日経済文化代表処/在日ドイツ連邦共和国大使館/在日メキシコ大
使館 /国税庁/独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)

月刊誌「DAIRYMAN デーリィマン2021年5月号」に掲載されました。

 

酪農乳業の専門月刊誌「デーリィマン」の”ご当地ヨーグルト酒”コーナーにて、弊社リキュール「乙羽山麓泡盛仕込みヨーグルト酒マンゴー」が掲載されました。

 

「北海道協同組合通信社」

デーリィマン2021年5月号のお知らせ